RECRUIT

アイスホッケーについて

みなさんはアイスホッケーというスポーツをご存じでしょうか?
なんとなく聞いたことはあっても、実際に観戦したり、体験した事のある人は少ないと思います。

アイスホッケーは漢字で氷球と書きます。
文字通り氷の上でスケート靴を履きながら行うもので、パックと呼ばれる薄い円柱状のゴムを木製のスティックを使い相手のゴールに入れ合うスポーツです。

フィールド上にいれるのは、FW三人とDF二人、GK一人の計六人です。
アイスホッケーは非常に激しいスポーツのため体力の消耗も早く、だいたい一分程度で全員交代してしまうので、多くのプレーヤーが試合に出場するのも特徴です。

大学アイスホッケーについて

私たち上智大学アイスホッケー部は、関東大学アイスホッケー二部リーグに所属していて、このリーグの試合で成績を残すことを目標に日々練習を重ねています。

関東大学アイスホッケーリーグは一部から五部まであり、二部リーグは全部で八チームが所属し、今までアイスホッケーをやってきた経験者と大学から始めた初心者が混在します。

上智大学の昨年の結果は二部三位という、初心者が多いチームとしては非常に良い結果を残すことができましたが、今年はさらに上を目指し日々練習を重ねています。